フリーダイヤル0120-932-177

見える化から始まる業務管理

製造業・加工業向けシステム
■特 徴 パッケージでありながら思い通りのシステム
①本システムの制作概要
顧客管理・工程管理・売上管理
スマホ用管理ソフト
本システムは製造加工業の基本的なものをベースとして用意しています。実際のオーダーはこの中から必要なもの選び出し、必要があればそれを改良し更に追加のプログラムも組み込むことができます。
②製造加工業に特化
お客様にとってシステム開発は見えにくい部分が多く、出来上がっても使い慣れるまでその全容が理解できないことも珍しくありません。 必要なもの、そうでないもの、また特別に欲しいもの…。当社ではそのようなことを明確にし、制作に入ります。
④加工高を一つの軸として管理
このことにより各部門の稼働状況や業績の数値化が可能となり「見える化」を実現します。
⑤先々の改良も視野に
事業の拡大や方向の転換によって既存のシステムが業務に合わなくなるケースは多く有ります。 そのようなことも踏まえ、システムの改良が比較的簡単に行えるよう設計します。
■ご用意している基本ベース 製造加工業用システム

この基本ベースより必要なものを選定し、業務にあわせた改良をします。

顧客管理・受注・調達在庫・工程管理・売上げ
モバイル用管理ソフト
顧客管理
顧客情報:顧客名や所在地等の一般情報から支払いサイトなどを管理します。
顧客一覧:顧客名簿として宛名出力などの確認を行います。
与信管理:与信情報の記入。過年度売上の推移や入金状況、回収の遅延等をからリスク度合を表示させます。
調達・在庫管理
在庫管理:元帳による材料の質や用途などの情報と在庫管理を行います。
棚  卸:期末の棚卸計算をワンタッチで行います。
見積・受注(作業指示)
見積計算:材料の割出しや見積計算を自動で行い、更に数通りの計算や微妙な加減も自在に行います。
作業指示:作業の全ての内容を工程に沿って管理し、本システムの要となるものです。基本的に受注者が入力し、それを全社員が把握できるものとして考えます。※不確定部分は無記入や、後の書換えもできるよう配慮しています。
加工高管理:売上げと共に加工高も計算され、部門、日別、顧客など、色んな括りで加工高が出せます。
実績管理:履歴から見える情報は事業にとって大変貴重なものです。加工高や受注の傾向をはじめ、ミス・ロス・ムラといった改善面も組み込むことができます。
工程管理
工 程 表:時々刻々と変わる作業の進捗状況もボタン一つで表示。また、各部門の作業完了はスタッフ自身の頭文字で記録され責任の所在も明確。
一元管理:基本的に受注時の入力で全てが流れていきますので、誰もが使えるシステムとなります。
負荷計算:部門ごとの工数から負荷状況を確認し、人員や機械などのスケジュール管理を行います。
加 工 高:個別の加工高計算はもちろん、各部門毎の期間集計や過去との比較など、必要に応じて設定します。
外注管理:外注の詳細からスケジュールの管理を行います。
ノウハウ蓄積:新工法や高度な技術などの経験情報をデータベース化
売上管理
出荷管理:受注ナンバーを入力するだけで、売上計上や納品書発行、工程完了の処理が行えます。
受注予測:履歴データからリピート受注の予測などを行います。
経理業務:請求書発行など一連の経理処理を行います。
入金予定:売掛金の回収を月別に表示します。
グラフ表示:売上等の数値を折れ線、棒、円グラフなどで表示できます。
■独自機能の組込み
製造加工業は、材料から製法にいたるまで複雑な要素が絡み、業務を管理するシステムにもそれ相応の機能が要求されます。本システムはそのようなご要望に一つひとつお応えします。
例えば
特殊な工程:他の工程と一緒にシステムにトータルで管理したい。
材料確保:受注と同時に全ての材料部品の在庫確認がしたい。
作業時間:それぞれの作業時間を正確に把握したい。
手書併用:メモ書きや図面、写真なども自由に取込み、書き足しもしたい。
署名機能:マウスまたはペンタブレットによる手書き入力です。
深い分析:分析能力を高め経営上の指針にも役立てたい。
バー コード:工夫次第ではいたるところで利用できる便利なツールです。QRコード、JAN、CODE39など色々なコードに対応します。
動画・音:動画やサウンドも取り込み、データベース化したい。
■ちょっと便利な機能
簡単な機能追加や変更はユーザー様ご自身でもOK!
例えば、担当者の名前を予め登録しておくプルダウンメーニュー等は、誰でも簡単に変更できます。また、エクセルの関数が理解できれば、簡単な機能を作ることもできます。

バックアップの完全自動化
業務の流れに沿ってシステムも刻々と書き換えられ蓄積されています。もし、そのデータが壊れれば業務にも大きなダメージとなります。

エクセルへ書出し
システムのデータを他の資料として利用したいこともあると思いますが、そんなことも簡単に実行できます。(エクセルからの取込も簡単にできます)

完成後の改良も自在
事業の転換や取扱製品の変更でシステムが役割を果たせなくなるケースも多くあります。本システムは比較的容易に修正ができるのも特徴の一つで、業務が大きく変わるばあいでも改良で対応でることが多くあります。

■ネットワーク
単体利用から全社ネットワークまで
ネットワーク管理・Wi-Fi・VPN・LAN
ネットワーク機能説明
本システムは「誰もが使える」というコンセプトをもとに考えています。
それは「いつでも、どこからでも使える」という意味もあり、パソコンだけでなくiPadやiPhonで使えることで実現できます。それにより、作業現場はもちろん、出張先や営業車両名からでもアクセスできます。
工場や外出先から社内データにアクセス
工場・作業現場
工場・現場
固定用パーツにiPadをセットし、作業内容の確認や進捗状況を入力。
外出先 出張先
外出や出張先
外出先でも承認や決済が行え意思決定の効率化が実現します。
車内 電車内 移動車両
車や電車内
ちょっとした操作はiPhoneからでもOK!
■ご発注から完成まで
Step1 ヒアリング:業務の内容やご要望をお聞きします
Step2 お 見 積り:概要を図案化し金額のご提示をいたします
Step3 ご 発 注:必要に応じて契約書を交わします
Step4 設   計:設計完了後、ご確認をいただきます
Step5 制   作:設計を元にプログラムの作成に入ります
Step6 仮 運 用:試験的に使っていただきます(操作指導)
Step7 本 運 用:納品、本稼働となります

ページトップへ戻る